TOP MESSAGE

トップメッセージ

『日本のバスケットボールを盛り上げたい。』

ステラリアン・バスケットボール株式会社
代表取締役社長
比江島 章

小学生の時にバスケットボールを始め、仲間や新しいチームとの素晴らしい出会いとともに成長してまいりました。
バスケットボールでの出会いは人生の絆であり、仲間と共有することで辛いことや苦しいことを乗り越えることができました。
比江島慎選手と共にバスケットボールに励んだことで兄と弟以上の絆ができ、支えてくれた家族や仲間、バスケットボールに恩返しがしたいという思いから、ステラリアン・バスケットボール株式会社を起ち上げました。

「Stella(ステラ)」とは、イタリア語で『星』を意味し、「バスケット界の『星』(スター)を発掘し育てていく」という思いを込めました。

「Lien(リアン)」とは、フランス語で『絆』『繋がり』を意味し、「人と人とが出会い笑顔になって再会を約束できるような『絆』と、その人にとっての最高のステージを見つけだし『繋がり』を作る」という思いを込めました。

私たちは、次世代に続く子供達やバスケットボール選手、バスケットボールに関心がある方々の思いに寄り添い、皆様に愛され必要とされる会社であり続けるよう、全力で挑戦してまいります。